三平方の定理コメント3

三平方の定理(ピタゴラスの定理)の証明PDF3の説明です。
実際の証明はPDFをご覧ください。
[補題6]
角が60°の場合の余弦定理を証明しています。三平方の定理は用いていません。[補題3]を使っています。三角形の合同・等積変形を利用しています。
[証明27]
[補題3][補題3]を利用した証明です。
[補題7]
角が30°の場合の余弦定理を証明しています。三平方の定理は用いていません。[補題3]を使っています。三角形の合同・等積変形を利用しています、。
[証明28]
[補題3][補題7]を利用した証明です。
[補題8]
角が120°の場合の余弦定理を証明しています。三平方の定理は用いていません。[補題3]を使っています。三角形の合同・等積変形を利用しています。
[証明29]
[補題3][補題8]を利用した証明です。
[補題9]
角が135°の場合の余弦定理を証明しています。三平方の定理は用いていません。[補題2]を使っています。三角形の合同・等積変形を利用しています。
[証明30]
[補題2][補題9]を利用した証明です。
[補題10]
角が150°の場合の余弦定理を証明しています。三平方の定理は用いていません。[補題3]を使っています。三角形の合同・等積変形を利用しています。
[証明31]
[補題3][補題10]を利用した証明です。