正15角形の作図

一つの円に内接して、一つの頂点を共有する正五角形と正三角形を書きます。 これらの頂点合計で円周上に7個ありますが、 これらの点で分かれる円の7個の弧のうち、一番短い弧が円周の15分の1です。
この作図の証明ファイルはありません。
(参考)