一次・二次・三次・四次方程式の解の公式

※一部の数式は長すぎて表示できません。画像をスクロールしてください。
一次方程式の解の公式
一次方程式の一般形は次のようになります。

この方程式の解の公式は次のようになります。
一次方程式の解の公式
詳しくはこちらで…
二次方程式の解の公式
二次方程式の一般形は次のようになります。

この方程式の解の公式は次のようになります。

詳しくはこちらで…
三次方程式の解の公式
三次方程式の一般形は次のようになります。

この方程式の解の公式は次のようになります。
ただし、根号は複素数の範囲で考えて該当する平方根・立方根のいずれか一つを表し、 同じ表記のものは同じ数を表すものとします。また、式中の二つの立方根は次の条件を満たすようにとります。
また、(p,q)は下の三組のうちいずれかの値です。 どれをとるかによって三個(重解は重複度の分数える)の解が得られます。
ここで、ω、ω2は1の立方根のうち虚数のもので(逆でも可)、
詳しくはこちらで…
四次方程式の解の公式
四次方程式の一般形は次のようになります。

この方程式の解の公式は次のようになります。
新たな文字を置かずに一行に書くとこのうようになってしまいます。
ただし書き、記号の説明は省略しました。
詳しくはこちらで…